滑れるスキー場

スノーフィート(snowfeeet)で滑れる日本のスキー場 関東以南編2019-2020

クラウドファンディングでスノーフィート(snowfeet)を購入された方の中には、最新バージョンがそろそろ手元に届いた方もいるのではないでしょうか?

届いたスノーフィート(snowfeet)で早速滑ってみたいと思ってはみたものの、新しいアイテムってなかなか滑ることを許可してくれないスキー場も多いのが難点ですよね。

そこで今回は、皆様に代わって、関東以南のスキー場に問い合わせをしたものをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは、スノーフィートで滑れるスキー場の2019-2020年の情報関東以南編をご紹介します!

コンテンツ

大分

くじゅう森林公園スキー場  ○

愛媛

石鎚スキー場  ✕

久万スキーランド  △

当スキー場ではスノーフィートでのリフト(トリプルリフト)のご利用はお断りさせていただいています。なお、初心者ゲレンデにあるムービングベルト60m(無料乗り放題)はご利用いただけます。

ソルファオダス スキーゲレンデ   ○

今回は試験的にやって検証してみて、何も問題や心配がないようでしたら、引き続きご利用いただけるように検討いたします。

香川

スノーパーク雲辺寺 ✕

徳島

井川スキー場腕山 △ 来季検討中

島根

琴引フォレストパークスキー場  〇

奥出雲町営三井野原スキー場  ✕

瑞穂ハイランド  ✕

鳥取

花見山スキー場  返答なし

奥大山スキー場  ✕

わかさ氷ノ山スキー場  〇

スノーフィートでの滑走はアルパインコースのみ可能となっております。
また、リフトの乗車につきましてもアルパインコースにあります若桜観光リフトでのみ可能です。

だいせんホワイトリゾート  〇

スノーフィートの滑走はだいせんホワイトリゾート全てのエリアで滑走可能です。
どうぞご利用ください。
【だいせんホワイトリゾート滑走出来る用具】
https://www.daisen-resort.jp/4/329.html

鏡ヶ城スキー場  ✕

安蔵公園スキー場  ✕

奈良

スノーパーク洞川  営業休止中

山梨

ふじてんスノーリゾート  ✕

カムイみさかスキー場  ✕

サンメドウズ清里  ✕ 来季検討

埼玉

挟山スキー場  ✕

群馬

たんばらスキーパーク  ×

水上高原藤原スキー場  〇

軽井沢スノーパーク  ○  (プレジデントリゾート軽井沢)

草津温泉スキー場   ○

スノーフィートにつきましては滑走具という見解にて
草津温泉スキー場でのご利用またリフト乗車も可能です。

谷川岳天神平スキー場  ×

ノルン水上スキー場  ○

下記に掲載しておりませんが、今シーズンは利用可能です。
http://www.norn.co.jp/safety/

パルコールつま恋スキーリゾート  ○

ホワイトバレースキー場  ○

スノーフィート、滑走及びリフト乗車可能です。
ご来場をお待ちしております。

万座温泉スキー場  ×

スノーパーク尾瀬戸倉スキー場  ○

鹿沢スノーエリア  〇

スノーフィートでの滑走、及びリフトの乗車は可能です。
 
安全には十分に注意してご乗車、滑走をお願い致します。

かたしな高原スキー場  ○

スノーフィート及びショートスキーのご利用は可能でございます。

川場スキー場  ×

ホワイトワールド尾瀬岩鞍  ○

オグナほたかスキー場   △  協議中

丸沼高原スキー場  ○  第1リフト  レッド、オレンジコースのみ

弊社では通常のスキーおよびスノーボード以外のアイテムをご利用のお客様は制
限させて頂いております。
そのため、乗車可能なリフトは第1リフトのみです。
また、滑走可能コースはレッド・オレンジコースのみとさせて頂いております。
他のリフトでは乗車拒否されますので、ご了承下さい。

大穴スキー場  ×

奥利根スノーパーク  ×

水上高原スキーリゾート  ×

みなかみ町営赤沢スキー場  ×

宝台樹スキー場  ×

スノーフィート(snowfeeet)で滑れる日本のスキー場 関東以南編2019-2020まとめ

新しいギアのため、まだまだ滑走可能なスキー場は少ない状況です。

しかし、時代の変化をいち早く取り入れ、新しいギアで滑走してもよいとお話ししてくれたスキー場もいくつもありました。

スノーボードがはやり始めた時もそうでしたが、ユーザーが多くなるにつれて、許可するスキー場も多くなりますので、これからどんどんスノーフィート(snowfeeet)を楽しむ人口が増えることを期待したいですね♪

 

もし、この記事を見てくださったスキー場の関係者の方がいらっしゃり、「やっぱり滑走可能です」なんて意見がありましたら、ご連絡お待ちしております!

日本にスノーフィート(snowfeeet)の輪を広げていきましょう!!