滑れるスキー場

スノーフィート(snowfeeet)で滑れる日本のスキー場 長野編2019-2020

クラウドファンディングでスノーフィート(snowfeet)を購入された方の中には、最新バージョンがそろそろ手元に届いた方もいるのではないでしょうか?

届いたスノーフィート(snowfeet)で早速滑ってみたいと思ってはみたものの、新しいアイテムってなかなか滑ることを許可してくれないスキー場も多いのが難点ですよね。

そこで今回は、皆様に代わって、長野県のスキー場に問い合わせをしたものをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは、スノーフィートで滑れるスキー場の2019-2020年の情報長野編をご紹介します!

コンテンツ

スポンサーリンク

北信州

斑尾高原スキー場 ○

前面滑走可能

戸隠スキー場 ○

野沢温泉スキー場 ✕

今シーズン不可(安全面等も含めて今後検討)

志賀高原中央エリア一の瀬ダイアモンド・一の瀬山の神スキー場 ✕

北志賀高原小丸山スキー場 ✕

黒姫高原スノーパーク ○

前面滑走可能。もし可能ならば、スノーフィート(snowfeeet)は黒姫ではまだ見たことがない新しいギアのため、是非見せていただきたいとのこと。

さかえ倶楽部スキー場 ○

志賀高原中央エリア一の瀬ファミリー・高天が原マンモススキー場 ✕

志賀高原中央エリア東館山スキー場 ✕

志賀高原横手山渋峠スキー場 ○

志賀高原中央エリアサンバレースキー場 ✕

志賀高原中央エリア蓮池スキー場 ✕

タンネの森オコジョスキー場 ✕

奥志賀高原スキー場 ✕

志賀高原木戸池スノーパーク ○

リフトを撤去してあり、スキー場として機能していない状態だが、平らなところで楽しんでいただく分には可能。圧接もしていない状態のため、事前に連絡していただければ対応できる可能性あり

いいづなリゾートスキー場 ✕

北信州木島平スキー場 ✕

竜王スキーパーク ○

yamabokuワイルドスノーパーク ○

通常滑走は基本OK。ゲレンデの下(谷)から上(山)にかけて登るような遊び方は禁止。

飯綱高原スキー場 ○

志賀高原中央エリア発哺プナ平スキー場 ✕

ジャイアントスキー場 ✕

丸池スキー場 ✕

志賀高原焼額山スキー場 ○

熊の湯スキー場 ○

タングラムスキーサーカス ✕

志賀高原中央エリア寺子屋スキー場 ✕

戸狩温泉スキー場 ✕

戸隠温泉スキー場 ✕

スポンサーリンク

軽井沢高原、東信州

菅平スノーリゾート ○

流れ止めを着用していれば可能

ASAMA2000パークスキー場 ✕

軽井沢プリンスホテルスキー場

佐久スキーガーデン「パラダ」 ✕

武石番所ヶ原スキー場 ○

流れ止めを着用していれば可能

湯の丸高原スキー場 ✕

スポンサーリンク

蓼科、車山、八ヶ岳

車山高原SKY PARKスキー場 ○

しらかばこロイヤルヒルスキー場 ✕

富士見高原スキー場 ○

流れ止めを着用していれば可能

しらかば2in1スキー場 ✕

白樺リゾート池の平スノーパーク ○

ブランシュたかやまスノーリゾート ○

小海リエックススキーバレー ✕

シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 ✕

蓼科東急スキー場 ✕

ピラタス蓼科スノーリゾート ✕

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場 ✕

富士見パノラマリゾート ✕

八千穂高原スキー場 ✕

スポンサーリンク

⚫白馬、大町、栂池

HAKUBA VALLEY

白馬コルチナスキー場 ✕

白馬乗鞍温泉スキー場 ○ 滑り止め着用

栂池高原スキー場 ✕

白馬八方根スキー場 ○

鹿島槍スキー場 ○

金属製のエッジがついていてリーシュコード着用。本人の力量で止まる、曲がるができる。この3点に当てはまるようなら、すべてのコースで滑走できます。リフトの乗り降りは、リフト係員の判断により、リフトを停止しての乗車、降車となる可能性もあるので、予めご了承くださいとのこと。

爺ヶ岳スキー場 ○

エイブル白馬五竜スキー場 ○

リフト乗車はOK。ギアの特徴として、急斜面での滑走自体が無理なように見えるので、緩斜面でお楽しみいただく分には可能。

Hakuba47ウインタースポーツパーク ✕

 

スポンサーリンク

松本、のりくら、白骨

信州松本野麦峠スキー場 ○

Mt.乗鞍スノーリゾート ✕

聖高原スキー場 ✕

 

スポンサーリンク

南信州

治部坂高原スキー場 ○

滑走には十分気を付けて自己責任において利用可能です。他のお客様との接触事故に気を付けて滑走してください。

ヘブンスそのはらSNOW WORLD ○

スノーフィート(snowfeeet)の問い合わせが初めてではあるものの、滑走及びリフトの乗降車については可能なので、コースレベルなどお客様の判断で滑走いただいて大丈夫。

開田高原マイアスキー場 ✕

きそふくしまスキー場 ✕

駒ヶ根高原スキー場 △

金属製のエッジのある滑走具をつけていることが条件。新しいギアに関しては、現地で安全確認をさせていただいてから、リフト乗車や滑走を許可しているとのこと。

やぶはら高原スキー場 (解答なし)

中央道伊那スキーリゾート △

金属エッジのついた滑走具以外でのリフト乗車はお断りさせていただいているとのこと。新しいスノーフィートなら、金属エッジもついているので、物を見せて判断してもらうとよい。

スポンサーリンク

スノーフィート(snowfeeet)で滑れる日本のスキー場 長野編2019まとめ

新しいギアのため、まだまだ滑走可能なスキー場は少ない状況です。

しかし、時代の変化をいち早く取り入れ、新しいギアで滑走してもよいとお話ししてくれたスキー場もいくつもありました。

スノーボードがはやり始めた時もそうでしたが、ユーザーが多くなるにつれて、許可するスキー場も多くなりますので、これからどんどんスノーフィート(snowfeeet)を楽しむ人口が増えることを期待したいですね♪

 

もし、この記事を見てくださったスキー場の関係者の方がいらっしゃり、「やっぱり滑走可能です」なんて意見がありましたら、ご連絡お待ちしております!

日本にスノーフィート(snowfeeet)の輪を広げていきましょう!!